ホーム > お料理レシピ > 味噌汁のレシピ

味噌汁のレシピ

味噌料理の第一弾として味噌汁のレシピをご紹介します。
味噌汁は簡単で栄養価の高いお料理です。

味噌汁のだし


市販のだしの素を使われる方が多いと思いますが、一般的に市販のだしの素は塩分が多く、味噌を控えめにしないと塩味が強くなってしまいます。
最近では量販店で煮干しの粉末をティーパックにした商品が販売されています。
この様な商品をお使いになる方が健康の為には良いと思います。
また、塩分の無い「だしの素」が入手出来れば簡単です。
煮干しでだしを取ると、カルシウムたっぷりのだしで栄養が取れます。
実際には、だしの素を使っても、本物の煮干しわ使っても、手間の差はありません。
健康の為に、今回は煮干しでだしを取る方法を説明いたします。
1.煮干しを適当にちぎり、水に入れて火にかけます。沸騰したら火を止めます。
2.火を止めたあと、煮干しを取り出します。
これで出し汁は出来上がりです。

【豆腐とワケギのみそ汁】 4人前

お味噌汁
●材料
絹ごし豆腐  1/2丁  
ワケギ 2本  
出し汁 3カップ  
米味噌 大さじ3 


●作り方
[1]
分量のだしを鍋に入れ、温める。
だしがひと煮立ちしたら、火を弱め、みそこしに味噌を入れてだしで溶く。
[2]
豆腐をさいの目に切って、みそ汁の中に入れる。
煮立てないように約2分間、温める。
豆腐は火が通ると揺れてくるのでそれが目安です。
[3]
ぶつ切りにしたワケギを入れ(小口切りにした場合は生のまま椀に入れ、みそ汁を注ぐ)
軽く火を通し火を止めて、出来上がりです。