ホーム > お料理レシピ > 旬の素材を使った たけのことふきの和風サラダ

旬の素材を使った たけのことふきの和風サラダ

春野菜の代表を使った和風サラダ

旬の素材 たけのこ・ふき・うどを使った見た目も初夏らしい和風サラダです。

たけのことふきのサラダ 材料 【4人前】



ふき 2本・塩 少々・茹たけのこ 小1/2本・うど 1本・酢 少々・白味噌 カップ1/4

砂糖 カップ1/4・レモン汁 1/4個分・フレンチドレッシング 大さじ3・木の芽 少々

たけのことふきのサラダの作り方



①ふきは鍋の大きさに揃えて切り、塩を振って板ずりをし、熱湯で4~5分茹で、水にさらしてアク抜き
    をし皮を剥いて3~4cmの長さに切ります。

②たけのこはサッと洗って薄切りにし、うどは皮を厚く剥いて3~4cmの長さの短冊に切り、
    酢水に放してアク抜きをします。

③小鍋に白味噌と砂糖を入れて弱火にかけ、砂糖が溶けてとろりと煮えたら火から下ろし、
    レモン汁を加えて混ぜ合わせます。充分に冷めたら、フレンチドレッシングも加え、
    よく溶きのばし、レモン酢みそドレッシングを作ります。

④野菜の水気をよく切り、③のドレッシングであえ、器に盛り、刻んだ木の芽を散らします。

これで出来上がりです。木の芽の香りとシャキッとした食感が楽しめます。 

たけのことふきの和風サラダ