ホーム > お料理レシピ > 旬の鰺(あじ)を使った料理 ② あじの南蛮漬け

旬の鰺(あじ)を使った料理 ② あじの南蛮漬け

旬の鰺(あじ)が安く手に入った時に保存食として作り置きしてください。1週間程度は保存できます。
鰺(あじ)の料理第2弾として書き込んでみました。

鰺(あじ)の南蛮漬けの材料 4人前


小アジ 8尾 人参 5cm 赤唐辛子 1本 葱 1/2本 片栗粉・揚げ油 各適宜
Ⓐ(酢 大さじ 4 醤油 大さじ3 みりん・酒 各大さじ 1)

鰺(あじ)の南蛮漬けの作り方


①鰺(あじ)はぜいご、えら、わたを取り除き、濃いめの塩水で洗います。

②人参・葱・種を抜いた赤唐辛子は千切りにしてバットに入れ、Ⓐの調味料を加えておきます。

③①のあじの水気を拭き取り、片栗粉をまぶし、腹の中にも片栗粉をまぶします。

④揚げ油を中温に熱し、③のあじを入れ、火力を調節して、中までよく火が通るまで、ゆっくりと時間を かけて揚げます。最後に火を強くしてカラリとさせ、油を切り、熱いうちに②につけます。30分ほど漬け込んで、器に盛り、つけ汁少々をかけて、出来上がりです。

夏場に向かって食欲の無い時やお酒の肴として重宝します。

あじの南蛮漬け